波動研究トリプルデルタ最小公倍数投資法(NEW)



トレードで一番、重要な情報から順番に、正しく情報解析出来れば、

           あなたにも下記のような信じられない利益の山を築く事が出来る。



投資に役立つ情報(データー)とは、何ですか?
     
(無意味な情報に踊らされて居ませんか?)

   
得られた情報を、どのように活用するか?ご存知ですか?
       
(それらの数値が何を意味するのか?)

      
本当に意味のある役立つ情報のみを扱えば、
          (明日の相場に大きく影響する情報から優先的に分析する事が重要)


         
ダイレクトに運用成績に反映されるのでは?
                (下の動画にて、情報分析力により得られる利益の違いを証明)




   明日、結果を得られる情報分析と、

   10年後か?いつ結果が得られるのか?判らない情報分析と、

   どっちを優先して分析、投資しますか?




    3つの波動から成る三角の頂点が重なる時、大暴騰する特性を活用した投資法

相場を通じて20年間、数々の失敗から学び、改良し続けた結果、使える情報、使えない情報、

情報の扱い方を知り、3つの波動を活用すると下記のような結果が得られた↓↓↓(動画にて)



3つの波動が最小公倍数的に重なると大暴騰が起きる



    下記のチャートは、無料メールマガジンで噴上げ予告


 無料メールマガジンでも、その的中性の片鱗を証明しています。
 予告した銘柄がどのような状況になっているのか?動画撮影しました。
 (無料サービスなので、噴上げるタイミングまでは、調整していません。)









実は・・・暴騰銘柄抽出ソフトが選定した銘柄、上から3つ程、選んで推奨しただけ・・・
(そんな選び方で良いのか?と言われそうですが・・・結果がですから・・・使い方・噴き上げ理由は教材で解説)




上記の3銘柄を、どのように絞り込んだのか?
(ソフトの仕組みも詳しく解説)

無料ですので、購入された方の手前、全部のノウハウを用いて推奨する事は出来ない形での銘柄選定です。

全部のノウハウを用いた場合、値上がり率ランキング1位となってしまう場合も多々あります。









そんな詐欺みたいな話・・・信じられない!と言われると思いますが、

証拠画像、証拠動画多数!掲載しました。↓↓↓
(売買履歴口座は誤魔化せません。)


予測不可能と考えられる、明日の噴き上げ銘柄を

連続して的中させ、資産を短期間で激増させ続けている、

非常に価値の高い『噴き上げ銘柄抽出ソフト』&ノウハウ解説書



                       売買履歴明細写真

 株価の『噴き上げ』はなぜ起こるのか?

 そのメカニズムを、解明し詳しく解説。


 その知識・法則を利用し、噴き上げの前日に仕込む事が出来るとしたら、

 どうなるでしょうか?

 その結果を下記で確認していただけます。


 購入した株が次の瞬間、10%の利益は当たり前・・・

 中には20%を超える銘柄も多々あります。

 超一流のトレーダーでも、年間20%の利益なら、凄い事なのですが・・・

 買った次の瞬間に、20%・・・なんてありえないのですが、何度もやってのけてるので・・・ありえるんでしょう?
 (奇怪な出来事が起きる映画の主人公になれそうですが、法則を活用しただけなので・・・誰でも出来ます。)






売買履歴から、どのような状況のチャートだったのか?ご確認いただけます。













 ドン・ピシャで終了間際で買って、翌日噴上げ、ランキング1位です。
 (予測だけでは無く、実際に売買しています。)
 市場が動いている時間だけ見ると、僅か1時間程度、保有しただけ。

 購入して1時間後に大暴騰・・・偶然で、出来る事では無いですよね?
 (しかも値上がり率ランキング1位)



こちらも値上がり率ランキング1位です。 (前日比 約20%の上昇)
↓2位は+7.78%なのに、1位は、+19.82%のダントツ、大幅噴き上げ・・・的中(我ながら神業)
20位の、+4.34%と比較なら、15%以上の開きです。

ちなみに翌日に注目してデイトレも出来ていたと思うけど、前日に仕込む方が楽ですよね?
デイトレーダーの上前をはねた格好になってますね。



倉元製作所 


 その後も何度も取り続けました。

その後、どうなったか?チャートを見ると、凄い展開になっています。

そのような銘柄を早い段階から見抜いていた!と考える事も出来そうです。
(そこまで言うと少し大袈裟ですが・・・)



(※追加解説


質問で「証拠画像を見ると、全ての取引で暴利を得ているが、そんな事が私にも、出来るのでしょうか?

と言った内容の質問が、多数、寄せられています。


答えに困ります。


やり方は解説していますが、少しだけ、高度なノウハウを流用しています。

下記のサンプルをよく見ていただきたいと思います。




まず、日経の動きを把握して先を読んでいる事をご理解していただいた上で

下記は、売買した兼松日産の動きです。








 トリックが判りましたでしょうか?


  そうです。


 下げる期間を、除外してトレードしているのです。
 (下げる日に、トレードする必要は無いとの判断です。)


 95%の銘柄が、大暴落する日も、トレードして利益を出している!と言うのでは無いのです。


 利益を得易い日の暴利を得られる銘柄を選んで、トレードすれば、簡単に、非常に高い確率で利益を得られます。


 そう言った内容の証拠画像であり、あえて全銘柄が下げる中、トレードしても利益を出している訳ではありません。


 上記の証拠となる動画は、あえて少し、下げる場面でも有効である事も証明するため、

 不利な状況下、無理してトレードしていますが、普通は、安全な場面でのトレードでOKだと思います。


 有利となる条件は、他にも多数あり、それらを一つ一つ、積み重ねていくと、

 有利なタイミングで有利な銘柄が出てきて、値上率ランキング1位となる確率が高まる訳です。



 ちなみに、同銘柄を大地震が起きている最中に購入してしまいました。

 (テレビもラジオも無い環境なので、状況を把握していませんでした。)
 (私がいかに、情報を集めていないか?が伺えると思います。)

 (真に相場に、大きく影響を与える数値だけを活用しており、その他は一切不要・無用)




        まだまだしぶとく、上昇する兼松日産



約2倍近くまで噴上げるのは、予測出来ていませんでしたが、

このようなパターンも多いです。

兼松日産は、何度もトレードしている所から、このような状況が来ると、予感していた!

と言えば大袈裟に聞こえるかも知れないですが、そうでなければ、同じ銘柄を何度もトレードしたりしません。

 (23・24・25日は、値上がり率ランキング1位を取っててもおかしく無い暴騰です。見てませんでしたが・・・)



なぜ噴上げ寸前で仕込む事が出来るのか?


 噴き上げ銘柄解析ソフトの開発者の未来 優希です。

少しだけゆとりある生活を夢見て、バブルが弾けた直後からトレードし続けています。


自分では、かなり割安な状況を仕込んでいるつもりでしたが、

何処までも下げ続ける株式市場。


本業の給料も、株式投資へ全力投資!

空いている時間は、アルバイトなどして、生活し、バイト代も株式投資へ・・・

しかし、容赦なく下げるわ、倒産するわ・・・

苦しい生活が、余計に苦しい状況に追い込まれていました。


こうなったら、プロの意見を参考にしようと思い、高額な投資顧問業社の助言する銘柄を購入、

その直後、かつて体験した事の無い大暴落→大損失


こうなったら、高額投資ソフトで一発逆転しようと思い、数十万円するソフトを購入、

その直後、利益も損失も発生しない→無意味な銘柄の売買を繰り返し・・・


こうなったら、ボロ株で10円→30円(3倍)目指して、一勝負!

 当たりも出るが、外れ株は倒産していきました。
 (ギャンブルと同じ状態)

こうなったら、無謀にもデイトレーダーに転身し、手探りで売買を繰り返していると、

眼の前で暴騰していく銘柄を何度も見かけるようになり、

「何か共通する法則があるのか?」に注目し研究の日々が始まりました。


そして、色々と試していると、ある値動きパターンにのみ、共通性があることを発見しました。

その後も、的中率を向上させ続け、サラリーマンを辞めて、専業トレーダーになりました。


現在では、生命保険の支払いだけで、月々20万円近く支払えるように・・・
(本当は、払いたく無いけど・・・)


現在、研究は更に進歩し、相場には、3つの波動が大きく関係している事を、突き止めました。

他にも色々な波動が、存在しており、それらも活用すると、より利益率は向上しますが、

あまりに多いと混乱を招くので、利益に大きな影響を及ぼす3つの波動パターンを活用。
(教材内では、6つの波動パターンの関係性を解説←独自理論です)


これを軸に相場を、把握すると、面白いように暴騰タイミングが事前に予測出来るようになります。
(システムを使って全銘柄の値動き統計を取ることにより見えてきました。)


明日の大暴騰する銘柄を判別出来る!」と言う噂を聞いた、ある投資顧問業社から、

本当にそんな事が出来るなら、明日の暴騰銘柄を言ってみろ!」と言われました。

そこで私は「不二精機」と、1銘柄だけを答え、翌日、値上がり率ランキングで

1位を取った話は、つい先日の事です。

(非常に、嘘くさく聞こえますね。)


その証拠画像は記録しておりませんでしたが、事実です。

私もまさか、4000銘柄中のランキング1位を、1回だけ1銘柄の返答で当てるとは思っていなかったので・・・

(当てた本人が、一番、驚いていたりする。)
(普通は、もっと詳細に分析して答えますが、突然だったので・・・軽い分析で)


そのやり取りを聞いていた証人は何人か居ます。

その内の1人は、投資専門書籍で有名なパンローリング社から本を出版されている著者でもあります。


そして、そこに1人、投資をやった事が無い傍観者がその様子を見て、興味を示し、

15分ほど、私の教材を眺めて、「このノウハウによると、この銘柄が、条件に該当するんじゃない?

と聞かれて、「そうだね、それは、ノウハウに合致します。」と答えてその日は話を終えたのですが、

その後、その銘柄は、会話をした日の価格に対して、短期間で5倍ほどの値まで噴上げました。




あまりにもでたらめっぽい例え話ですが、実話です。

何倍まで、噴上げるか?までは、判らないのですが、このような銘柄には、同様の特徴があります。

その特徴を把握し、活用すれば、誰でも簡単に、銘柄抽出、売買が出来るようになります。

私が特別なのでは無く、チェックポイントを「知っているか?知らないか?」だけの差です。

投資をやった事が無い人が、ポイントだけを、15分で把握し、いきなり1銘柄を選定し、上記の銘柄を指し示したのです。

その時には、たった一つの波動理論しか活用していませんでした。

3つの波動理論を活用すれば、更に精度は、向上します。


その後、投資顧問業社の資産運用担当のポストへ就いてほしいと言われましたが、

自由気ままな生活を選んだので、今もただの個人トレーダーです。




また、現在は値動きの法則性を更に研究し、私なりの理論があるので、

それを、同じ投資研究家であり、プログラマーでもある友人と共同で、

より専門性の高い研究を行っています。


プログラマーと言っても、普通の人では無く、

ヤフーBBなどの通信ソフト製作を手がけ、

自国トップの大学を卒業後、更にマサチューセッツ工科大学を主席で卒業し

年収○千万円の企業に勤めていたのですが、そこを辞めて、

私と、共同で相場解析・統計を分析し続けています。


マサチューセッツ工科大学なんて知らねーなーと聞き流していたのですが、
(横文字大学を出せば、私がひるむとでも?)

ある時、海外ドラマや映画を観ていて、

アイアンマンの映画で、あの天才科学者は、マサチューセッツ工科大学卒業と紹介されていて、

また、ある海外ドラマ、「フリンジ」でも天才科学者は、マサチューセッツ工科大学卒業と紹介されていました。

あれ?もしかして、世界のトップクラスの科学者は、皆、マサチューセッツ(MITホルダー?)卒業?

知らなかった・・・

パートナーのプログラマーは、凄い奴だったのか?
(凄い奴だと紹介されたのですが、信じていなかった・・・)


今まで普通に、ため口をきいていたのですが・・・(今更、態度を変えれないし・・・)
(先日は、テニスでコテンパに・・・いいえ・・同じぐらい下手くそでしたが・・・)



そのプログラマーとは、日本に凄いシステムトレーダーが居るので、会ってみないか?と私が紹介され、
(彼は英語・日本語・中国語が普通に話せます。)

投資に対する考え方を、お互い、意見交換し、日本で一緒に研究しよう!と言う話になり、

海外からわざわざ、移住してきてくれました。
(すっごい手続きが大変で暴騰銘柄を見つける方が、余程、簡単)

気を使って、英語を多用して話してあげたのですが、「その英語、余計に判らなくなるから、日本語でお願い!」と
失礼な奴ですが・・・(英検3級の実力では、迷惑だったようです。)


私は、投資セミナーなどを、時々、開催しておりますので、

その時、もしかすると、MITホルダーのプログラマー投資家をご紹介出来るかも知れません。
(現在、デイトレのシステムトレードで利益を積み重ねているようです。)


(下記のセミナーは、最新の研究成果をご紹介する特別なセミナーで、
過去に私の教材を、ご購入いただいている方向けに、特別割安価格で開催しております。)


(超・引きこもりの私が、大勢の方々の前で自分のノウハウを語る様子)    



そのセミナー開催前には、いつもメールマガジンで、噴上げ銘柄を予告し、

今のところ、毎回、大きく上昇する銘柄を当てているので、100%当たっている状態です。

(いつかは外す時もあると思いますので、今のところは・・・と強調させていただきます。)

こちらは、多くの証人が居ますし、記事として証拠が残っています。

(セミナー参加者は、本当に当ててる様子を確認した後に、参加された方も多いはず。)

(かつては、日本一の配信部数を誇る投資メールマガジン20万部を発行していましたので、見ている方は多いと思います。)
(人気があると言うより、広告費を○千万円かけたので、発行部数だけは多くなってしまったと言った方が適切)
(政府筋が間違って人気者と判断し、次期総理との懇親会によばれました。
   合言葉を言わないと入れないビルだったので、そんな話を聞いておらずあたふたしつつ)




長年の研究を蓄積した特別なノウハウを、一部の方々へご提供しようと思います。



先日、ご購入いただいた方から下記のようなメールを頂きました。


購入させていただいた投資ソフトの検証をしておりますが、素晴ら
しいです。考え方をじっくり読ませていただきましたが、金融界に長くおりますが、
どうしてこういうことに気がつかなかったのかという思いです。今日もサインが出た
ものを過去にさかのぼって見て下りましたところ:
6393の油研工業は9月29日に150円台に突入し、今日は173円です。
7995の日本バルカーも9月17日にシグナル点灯し、
220円以上に突入後、今259円
7242のKYBも7月23日にサインが点灯し8月4日に買えば
今489円になっていた
7246のプレス工業は7月28日にシグナルがで8月12日に十字サインがでてか
ら244円に突入、本日308円
など優れた銘柄群を抽出しております。

自分でいろいろとニュースやテーマがないか
などチェックが必要なものの考え方を取り入れればとても頼りになるシステムです。
感心しました。ありがとうございました。
未来さんの研究熱心さが伝わりとても納得のいくものでした。ありがとうございました。


上記のお礼文をいただけてとても嬉しく思います。
(少し大袈裟ですが、頂いた文章をそのまま掲載しています。)





ガツンと噴上げてくる箇所を前日に仕込む噴上げ投資法





「チャートは、人間心理を映しだす鏡」 であり、その心理状況をチェックして、

非常に有利な場面をチェックするのが、私の仕事です。


私が発見した共通の法則を活用することで、

今まで数多くの噴き上げ銘柄を的中させ、利益を積み重ねてきました。



その「噴き上げの共通法則の解説書」と「噴き上げ銘柄抽出ソフト」をご紹介しています。




優位性・値動パターンを活用した投資法」を活用したメリットとは?

・ 噴き上げ銘柄の抽出(EXELソフトで楽々)

・ 買いタイミング、売りタイミングを徹底解説

・ 利益を最大化するための資金コントロール法を伝授

・ 利益に直結する3つの波動・噴上げ理論を解説、


・ 売買回転数を上げ、利益率を高める方法 等


 これにより、噴き上げ投資に必要な全てを知る事ができ、

 安全に利益を得られる投資を行う事が出来ます。



ダウンロード版 マニュアル74ページ

※銘柄抽出ソフトはexcelです。(excelがパソコンに入っていない場合 は、使用出来ません。)

動作環境:WindowsXP,WindowsVista & IE7,IE8.
上記OSが動作するCPU,メモリ1GB以上推奨,HDD空き容量3GB以上
※WindowsXPおよびVista 、Windows7



何故?そのような銘柄を見つける事が出来るのですか?

とよく聞かれるのですが、

心の中で「この教材マニュアルを読めば?」と思いつつ、


「そりゃー20年間、相場を分析して、色々と売買やってれば、一つぐらい、

何か法則性のようなものを見つけて、良さそうな銘柄とタイミングが判るようになってくるものさー」

と答えています。


相場を始めて1年や2年で、分析出来るようになりましたー。とか言った要領の良い人物(私)ではありません。

先生や師匠が居た訳でもありません。


やり始めて13〜14年間ぐらいは、ずーっと損失ばかりです。

失敗すると、余計にムキになって立ち向かっていくタイプのようです。



コツコツと、何が駄目だったのか?

どんな時、上手くトレード出来たのか?

どのように分析したのか?

早く売り過ぎたり、売り遅れたり、

変なタイミング買いを入れたりして、もっと安くで仕込めたのにーと悔しい思いを何度も重ね、

どのような方法がベストなのか?

20年近くかけて、気付きを1行ずつ、投資ノートに書き足し、改良を加えてきたマニュアル&ソフトです。


たった一行の知識を得るために、膨大な研究と費用、実験を繰り返しています。

(研究所を設立し、プログラマーや、研究スタッフなども雇用し統計などを取りました。)



例えば、投資には様々な手法が存在します。

・ゴールデンクロス
・ボリンジャーバンド
・サイコロジカルライン
・RSI
・グランビルの買い法則 等


教科書的には有効だと紹介されている手法ですが、
それぞれに利点もあれば、欠点=落とし穴 もあるのです。

しかし、あなたはその「落とし穴」に気付いていますか?

以下、実際にソフトを使って統計分析・検証してみました。

(随分前に行ったデーターなのでやや古いですけど、どの期間でも統計結果は同じです。)

検証結果1. ゴールデンクロス

○エントリー条件1
25日移動平均線が75日移動平均線を上抜け時に買い。
25日移動平均線が75日移動平均線を下抜け時に売る。
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
196勝 342敗   勝率 36.4%
ペイオフレシオ   1.84
(ペイオフレシオとは、勝ちトレードの平均利益額 / 負けトレードの平均損失額)
期待値        0.35%
(期待値とは、1トレードあたりの平均リターン)
平均保有日数   70.6日

○エントリー条件2
13日移動平均線が26日移動平均線を上抜け時に買い。
13日移動平均線が26日移動平均線を下抜け時に売る。
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
505勝 747敗   勝率 40.3%
ペイオフレシオ   1.73
期待値        0.76%
平均保有日数   30.8日

⇒ 結論
ゴールデンクロスでは、利益を得られる結果とはなりませんでした。

 

検証結果2. ボリンジャーバンド

○エントリー条件
ボリンジャー20日で-2σ以下で買い。
ボリンジャー20日で+2σ以上で売り。
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
344勝 233敗   勝率 59.6%
ペイオフレシオ   0.72
期待値        0.54%
平均保有日数   70.47日

○エントリー条件
ボリンジャー20日で-1σ以下で買い。
ボリンジャー20日で+1σ以上で売り。
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
612勝 416敗   勝率 59.5%
ペイオフレシオ   0.77
期待値        1.06%
平均保有日数   38.37日

⇒ 結論
ボリンジャーバンド単独では、利益を得られる結果とはなりませんでした。

 

検証結果3. サイコロジカルライン

○エントリー条件
サイコロジカルライン12日が25%下抜けで買い
サイコロジカルライン12日が75%上抜けで売り
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
67勝 87敗   勝率 43.5%
ペイオフレシオ   1.47
期待値        2.43%
平均保有日数   262.61日

○エントリー条件
サイコロジカルライン12日が35%下抜けで買い
サイコロジカルライン12日が65%上抜けで売り
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
223勝 190敗   勝率 54.0%
ペイオフレシオ   0.91
期待値        0.69%
平均保有日数   101.8日

⇒結論
サイコロジカルライン単独では、利益を得られる結果とはなりませんでした。

それぞれの手法が良いとされてきたが、
長期間、検証した結果、「落とし穴」だらけです。

では、上記の手法にはメリットが全くないのか?

勿論、使い方次第では、
有る程度、優位性のあるトレードが出来ます。

検証結果4.RSI

○エントリー条件
RSI 14日が30%以下で買い
RSI 14日が70%以上で売り
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
420勝 327敗   勝率 56.2%
ペイオフレシオ   0.92
期待値        1.89%
平均保有日数   54.76日

○エントリー条件
RSI 14日が20%以下で買い
RSI 14日が80%以上で売り
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
240勝 215敗   勝率 52.7%
ペイオフレシオ   1.13
期待値        3.40%
平均保有日数   88.75日

⇒結論
RSIでは、利益を得られる可能性がありますが、期待値が低く、保有日数も長くなり、
まだ、実用レベルでは無いようです。

検証結果5.グランビルの法則売買例

○エントリー条件
25日移動平均線に対して、終値が-20%以上乖離したら買い
25日移動平均線に対して、終値が-10%以内の乖離で売り
資金管理  200万円  現物のみ
検証期間  1990年1月1日〜2009年4月2日
1080勝 716敗   勝率 60.1%
ペイオフレシオ   0.78
期待値        1.43%
平均保有日数   18.63日

⇒結論
グランビルも期待値が低く、実用レベルには至りませんでした。


上記の様に、教科書通りのテクニカル分析の利益率は、あまり高くありません。
むしろ、損失を抱えるリスクさえあります。

ですから、一般的に公開されている投資手法を用いても、
なかなか常勝トレーダーにはなれないと言うことです。

そこで、より優位性の高い手法を検証・分析する必要があり、
長年の研究の末、遂にこの噴き上げの法則を高度なレベルまで、引き上げる事が出来ました。


私と同じように、相場を20年間ほど、分析し、損する取引を何度も繰り返していれば、

あなたにも、上昇する銘柄やタイミングが判るようになるかも知れません。

しかし、もし、その時間を短縮するのであれば、私が判り易く解説マニュアル化し、

そのマニュアル内容に沿った銘柄をある程度まで、絞り込んでくれるソフトを

ご活用いただければ、他とは全然違うレベルからスタート出来ます。


その先の研究にあなたの時間を費やす方が、利益を得ながらの研究なので、良いと思いませんか?






ダウンロード版 マニュアル74ページ


※銘柄抽出ソフトはexcelです。(excelがパソコンに入っていない場合 は、使用出来ません。)

動作環境:WindowsXP,WindowsVista & IE7,IE8.
上記OSが動作するCPU,メモリ1GB以上推奨,HDD空き容量3GB以上
※WindowsXPおよびVista 、Windows7








世の中には、1%の成功する投資家と99%の失敗する投資家がいる

と言われますが、両者の違いとは何でしょうか?


それは、投資において「統計学的な優位性」を活用出来るかどうか、の違いです。



失敗する投資家に共通する習慣

1.確立された投資戦略がない
 ⇒自分の主観だけでトレードし、どこでエントリーするか、
  どこで退出するかも適当に判断するため、
  失敗した原因が分からず、成績が安定しない。

2.株の塩漬け状態
 ⇒10%下がった株に対して、「上がるかもしれない」という
  かすかな望みに希望をたくし、上昇を待ち続け、、
  結果として、どんどん値段が下がり、売るに売れない状態。

3.資金コントロールができない
 ⇒数回儲かると、レバレッジをかけ、投入資金をどんどん増やし、
  更に儲けようというのが普通でしょう。これが資産を失う始まりです。
  資金をうまくコントロールし、一つの賭けに対する最適な投入資金が
  全体資産の何%が適切であるかを知ることが最も大切です。

4.感情に左右される=売買ルールに従えない。
 ⇒例えば株を100円で買い、110円で売るつもりで決めたが、
  実際株の動きは110円に達してもまだ上昇し続ける傾向にあった時に、
  あなたはどうしますか?恐らくもう少し待って、更に利益を出そうとするでしょう。
  しかし、次の日になると、株が大暴落し、利益を出すところか、
  損失に変わってしまった。そんな経験はありませんか?
  それは「儲けたい」という自分の感情に左右され、あらかじめ決めたルールに
  従えないからです。




これらの失敗は全て、自分の投資手法の検証をほとんど行わず、

統計学的に優位な投資手法」を確立しないままに、

主観に任せてトレードしている事から発生します。


つまり、常に勝ち続けるには、

この「統計学的な優位性」を知る必要があるのです。


この「相場の優位性を活用する投資法(トリプルデルタ投資法)」を用いれば、
統計学的に優位性の高い、噴き上げ銘柄の抽出が可能です。


しかし、例え噴き上げ銘柄を抽出できても、
売りタイミングや資金管理がうまく出来ないと、
利益を最大化することが出来ません。


そこで、噴き上げ銘柄抽出ソフト「ブルファイター投資法」
の添付マニュアルでは、私が長年培ってきたノウハウを凝縮し、
株式投資の世界で継続して勝者になる手法を解説しています。


「トリプルデルタ投資法」のメリットとは?

・噴き上げ銘柄の抽出(EXELソフト)
・買いタイミング、売りタイミングを徹底解説
・利益を最大化するための資金コントロール法を伝授
・売買回転数を上げ、利益率を高める方法 等


それら全てを包み隠さず伝授致しています!




続々とお礼の言葉が届いておりますのでご紹介します。



「凄い内容ですねー」の一言メールが圧倒的多数ですが、
一部の方々からは、熱いお礼文を頂いたので掲載しております。


○仲 様

実際ご購入者からの感謝メール及び感想を少しご紹介します。


大変、驚くような内容で

期待や想像を遥かに上回る内容でした。


さすが、というかこんなことまでこの値段で話していいのかなというくらい
中身の濃いもので、ものすごく得をしたような人の知らないことを知って
優越感に浸っているようななんともいえないくらい、いい気分でした。

損を少なく、利益を大きく取るにはどうしてもフラットのところから立ち上
がるようなチャートが一番いいと思いつつもどうしてもフラットなところから
立ち上がる銘柄をベストなタイミングで購入することは難かしいのが実情でした。


このような銘柄を事前にわかればとの思いで仕手株系の情報をいくつか
購入してみましたが、情報が入る時は必ずやや上昇気味のところで連絡
をいただきそのまま成り行き買いで購入すると必ず高値掴みで、その後は
塩漬けになるというパターンでした。


暴騰前に情報を仕入れたいとの思いから、投資顧問にも1銘柄
10万円で申し込んだりもしましたが、HPにあるようなフラットのところから
立ち上がる銘柄ではなく、やはりすでに上がりかかった銘柄の紹介を受ける
ことが多かったです。(ある意味HP記載の銘柄は後出しの騙しでした。)


未来さんはこのような投資顧問を利用されたことがあるのかどうか?そして
信頼できる投資顧問はどこなのか?ということをまさにメールで問合せようか
と思っていた矢先にこの教材のことを知り、これはと思いました。

そして、内容を見てまさに私が探していた内容そのものだったので
本当に感激いたしました。


今後、この情報を是非投資に生かしていきたいと思います。

改めて御礼が言いたくてメールさせていただきました。

この度は、本当にどうもありがとうございました。


>お役に立てて嬉しく思います。


○多 様


大変参考になりました。
本当にわかりやすくよかったです。

正直言いますと自分は半年くらい前から、
今回教えていただいた方法とは全然違う方法で毎日ノートを付けています。

それが役にたっていて儲けが出ているのか?と言われると
答えは半々としか言えないのですがとにかくノート付けてます。


投資初級者の自分にとってはそうする事により銘柄も覚えれますし
値動きも少しは理解できるようになれると思いましたし
何より「継続は力なり」を信じて続けていました。


未来さんに教えていただいた方法で
さらにノートを付け、例え爆発銘柄を見つけられなかったとしても
物の見方ではありませんが色々なプラスな事があると思うので継続して続けていきたいと思います。

ちなみにこれは言われていた条件に合うのかな〜?と考え込んじゃう銘柄もよくあり
悩む事も多々ありますので
今後もしかして質問などメールするかもしれませんがその時は余裕がありましたらお願いいたします(照)

>はい、お待ちしております。


未来さんがよく言われてましたが「未来は読めない」と自分でもよく思ってますので
この方法を使って来年は儲けますね!と自分は言えませんが、これから確実に自分の方法の一つにして
このやり方を活かしていけたらいいなと思ってます。

>きっと自信を付けていただける一つの手法となると思います。


情報は一つでも受ける人によってその情報はいくつにも何通りにもなると思います。

自分にとっては今回の事は頭に残しておく事ではなく、毎日実践して習慣化して続けていく
「継続は力なり」に新たに加えられるよう日々がんばっていきますね。

そんなきっかけや情報をくださってどうもありがとうございました。

それではまた何かありましたらメールさせて頂くかもしれませんが、その時はどうかよろしくお願いします。

>はい、こちらこそ、よろしくお願い致します。



○井 様

  これから投資を頑張る自信が沸いてきました!

  数ヶ月前から、何とか大損しない方法はないものか?と探していました。

  今回の方法を聞いて、失敗しないスタイルの重要性を知り、

  自分なりの投資法の確立を目指します。有難う御座いました。



○崎 様

  前回よりも更にパワーアップしましたね!!

  エクセルファイルはとても利用度が高そうですので、早速、活用したいと思います。



○野 様

  具体的にしっかりと書かれた教材で、とても勉強になりました。

  教材を何度も読んで復習し、負けないトレーダーを目指します。

  今日はずっと目からウロコが落ちっぱなしでした。




○生 様

  具体的な売買方法がきっちり説明されていて、実際に自分で

  トレードをするときにも実践できる手法なので、正直驚いています。

  また、このソフトは素晴らしい!!

  これだけでも購入してよかったです。





多くの方々が、特別サービス期間中の直接指導を受け、
私の証券口座の売買履歴を確認しています。



地震の時にも教材を購入・活用された〇村様からメールを頂きました。

待つスタイルを教えていただいて
 おかげで今回の暴落の被害は免れることができました。

 その間は、ストップ高を3つつかむこともできていまて、
 上昇エネルギーの放出の程度と
 ピークからの日柄と出来高の相関性などを検証していました。


他、個人的な内容は省略


短期間でマスターされて、ストップ高3つと言う事は、きっと値上がり率ランキング1位だったのでは?

次回、セミナーの懇親会で、おごってくれても良さそうですね。


ご購入いただいた方々へ、最新の実践結果・研究成果、更に進化した投資法などを時々、セミナー形式で公開しております。

今回は、特別に前回、行いましたセミナーDVD先着100名様にお付けいたします。(一般参加者の受講料は超高額です。)

このセミナーは特別な投資セミナーであり、一般論・一般知識などは、一切、解説しておりません。

事実に基づき、理論と証拠を照らし合わせて、納得出来る、活用できるノウハウを解説しております。

教本レベルや、少し投資をかじった程度の人が語れる内容は、一切、含まれておりません。
(難解な用語、説明を使用せず、判りやすく解説しております。統計は利用します。)
(私が実際に考え、検証し、地道に一つ一つを独自に調査した結果、知り得たノウハウばかりです。)

海外から飛行機を乗り継いで、参加される方も居る程、人気で価値の高いセミナーを収録したものです。
(受講者のセミナー代、ホテル代、飛行機代、時間などを考えると、私も、それ以上のメリットを提供出来るセミナーをする
義務があると考えて、特別なノウハウのみを凝縮したセミナーを行っています。)

先行販売記念価格が終了しますと、、59800円で販売予定ですが、今だけ・・・


教材&ソフトのご購入価格は、特別割安価格 49800です。
(噴上げ1回で元がとれると思います。)


ダウンロード版 マニュアル74ページ




※銘柄抽出ソフトはexcelです。(excelがパソコンに入っていない場合 は、使用出来ません。)

動作環境:WindowsXP,WindowsVista & IE7,IE8.
上記OSが動作するCPU,メモリ1GB以上推奨,HDD空き容量3GB以上
※WindowsXPおよびVista 、Windows7






PS.ご質問をいただきましたので、追加でご紹介致します。

未来さんこんにちは。

〇村と申します。いつも有益な情報をありがとうございます。

噴上げ投資法はすごく魅力的なのですが、何点か質問があります。
噴き上げ銘柄を見事に当てられて高いところで売り逃げているのですが、
日中に場が見れないと利益は出にくいのでしょうか?

それとソフトを使わなくても練習すれば自分で銘柄を抽出できるノウハウがあるのでしょうか?

それと、扱われている銘柄の売買高が低いように感じるのですが、大きい玉を建てるだけで
値段が動いてしまわないのでしょうか?

もう一つあります、条件を逆にして空売りに使うことは出来るでしょうか?

何度もお答えしている質問だと思いますがよろしくお願いします。
それと、もし未来さんを不快にしてしまいましたらご返答していただかなくても大丈夫です^^;。
失礼します。





>日中に場が見れないと利益は出にくいのでしょうか?

この方法は、日中に場を見なくても良いように、開発しました。

デイトレで膨大な時間を、取られていたのが嫌で、考案した方法なので、

場を見る必要はありませんが、少しは、見れるとより有利に

トレード出来ます。
(私もあまり見てませんから・・・)


>ソフトを使わなくても練習すれば自分で銘柄を抽出できるノウハウがあるのでしょうか?

ソフトは、あれば便利ですが、無くてもOKです。

元々、私はソフトを使わずにやっていました。

自分で銘柄を抽出出来るレベルになれるように解説書を作成しています。(ソフトの計算内容も見れます。)


>扱われている銘柄の売買高が低いように感じるのですが、大きい玉を建てるだけで
>値段が動いてしまわないのでしょうか?


あまりにも売買高が小さい銘柄は、扱いません。

大きい玉を建てて動く場合には、そのような銘柄を外して、

他の同様のパターンの銘柄を探すと良いと思います。

どうしても、売買高が低い間に、仕込むスタイルとなるので、

そのような傾向は、発生します。


>もう一つあります、条件を逆にして空売りに使うことは出来るでしょうか?

貸借銘柄では、なかなか狙い目のパターンの動きは発生しにくいので、

簡単に空売りに使う事は、難しいです。


また、同じような考え方で、空売りロジックが作成出来るか?

過去の20年間のデーターを用いて検証しましたが、

良い成績は得られませんでした。


空売りは、買いの逆のパターンをやれば、良いと言う考え方は、

検証結果から、そうでは無いと言う答えを得ており、


買いは、安値を仕込むのが正しいですが、

売りは、そのような値動きの場面以外で、仕込むのが正しいようです。


売りは、買いに対して、上下の逆では無く、上下、左右も逆になっていると

理解した方が良さそうです。


資金の運用方法から、狙い目のパターンも、全部、買いとは異なるので、

売りは、高値を売れば良いと言うものでは無さそうです。


ご質問いただき、嬉しく思います。

不快に思うことは、まず、無いです。


今後とも、どうぞ、よろしくお願い致します。




噴上げる銘柄を抽出するノウハウマスターへの道のり

具体的な教材内容


P2  目次
P3  始めに
P5  非常識な投資術とは?
P7  投資問題解決術とは?
P9  最も利益を得やすい波形とは?
P11 実例チャートで波形を比較確認
P13 チャートを分解して狙い目を探る
P14 最も利益を残せる損切とは?
P15 資金管理について
P19 チャートから値動きの意味を把握する方法とは?
P21 利益を得やすい値動きパターンとは?
P22 実例チャートで確認
P23 狙い目となるポイントを確認
P24 統計から数値で確認
P25 統計結果を図で確認
P26 実例チャートと比較・確認
P32 狙い目の銘柄を抽出する方法とは?
   (ソフト使用方法・動画解説)
P38 狙い目銘柄の日々の動きを観察・確認
P40 応用編
P41 優位性の高い状況とは?
P44 優位性を更に高めるためには?
P45 狙い目銘柄に影響を及ぼす他の波の存在とは?
P47 色々な波形の利用法とは?
   (動画でも補足・解説)
P48 狙い目銘柄一覧
P50 狙い目銘柄の数の増減について
P51 狙い目銘柄に影響を及ぼすその他の波形と関係性
P53 この3つの波形の頂点が合わさると大暴騰が起きる可能性が高い
P54 おさらい
   (実際に銘柄を絞り込んでいくプロセス動画解説)
P56 まとめ
   (思考プロセス・作業の流れを解説)

P58 質問Q&Aのコーナー順次追加
    販売ページの倉元を選んだ理由は?
P65 この銘柄を選定しましたが、ノウハウ的に正しいですか?

    このタイミングで正解でしょうか?
    その他質問、多数 随時追加
P74
 ここまで

びっしり詰めて記載しておりますので、
通常ボリュームに直すと、100ページ分ぐらいになると思います。
(余計な事や、無意味な事は記載しておりません。)

(また、音声・ノウハウ動画解説・ソフト使用解説を入れるとそれ以上になります。)





   



【投資に係るリスクおよび手数料について】
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
株取引は価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る可能性があります。
株取引には取引業者の売買手数料がかかります。


当サイトは投資情報の提供を目的としたものであり、最終的な投資決定はご自身の判断でお願い致します。
 又、当サイトで提供している情報には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
 当サイトが提供する情報により発生した損失について当方は一切の責任を負いませんのでご了承下さい
 Copyright(C)2015
シャインワークス株式会社          特定商取引に関する法律に基づく表示

                           講師:未来 優希      波動研究トリプルデルタ最小公倍数投資法